ヘッドライン

死ぬ程洒落にならない怖い話-あの夜見たもの

オカルト
633 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/06/25(木) 15:49:51.97 ID:qYpsP1vw0.net
流れ読まずに投下する。
何年か前に別のスレに書いたが、創作扱いされたのでそれ以来黙ってた。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
1人暮らしの祖母が体調を崩した時、母親と俺とで交代で母の実家に泊まった。
俺の当番の日、特にすることもないし疲れていたので、床に就いて本を読んだ。
いつの間にか眠っていたようだが、壁を隔てた隣で男性二人がケンカをしているような荒っぽい声で目を覚ました。
うるさいけど、注意するのは怖いな…と思い、窓を少しだけ開けて覗いてみようと思った。
窓の外、俺の目の高さで、ガラの悪そうな男性二人が殴り合いのケンカをしていた。
というより、片方が一方的にやられているようで、ぐったりとして頭から血を流していた。
通報した方が…と思ったがすぐに窓を閉めた。
この壁の向こうは空き地で、窓にはベランダもついていないことを思い出したからだ。
その後は布団をかぶって寝てしまった。

そんなことを忘れた頃、母が祖母に「隣の空き地、ずっと何も建たないよね」と話していた。
祖母が「あんたはまだ小さかったから覚えてないか。隣はアパートだったけど、二階の部屋でチンピラ二人がケンカしてさ、片方を頃しちゃったんだ。
それでそれ以降アパートも入る人がいなくなって、潰してそれっきりなんだよ。」と。
あの夜見たことを思い出して背筋が凍りついた。
関連記事
良かったらこの記事についてコメント欄に感想を書き込むかツイッターかフェイスブックで拡散お願いしますm(_ _)m

この記事へのコメント

スポンサードリンク

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
タグ: 怖い話 
カテゴリ:死ぬ程洒落にならない怖い話

トラックバック

URL :

おすすめ記事

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


検索フォーム
相互RSS募集中
相互RSSや削除依頼の連絡はこちらまで
ブログランキング
応援よろしく(*´∀`*)
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
カテゴリ
人気記事
ほんのりと怖い話最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア

アナリティクス
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -