ヘッドライン

ほんのりと怖い話-母の住んでいた町

オカルト
836 :本当にあった怖い名無し:2013/08/16(金) 00:55:43.04 ID:5qG/baD80
高齢で一人暮らししていた母が突然亡くなり、
後始末のため1ヶ月ほど実家に泊まり込んで驚いた。
意味不明の集金が毎日のように来る来る。
今月の写経代とやらで5000円要求するバアア、
スポンサードリンク
スポンサードリンク
勝手にブリの切り身を持って来て一切れ1000円取る魚屋、
週2回花束をいくつも持ち込んで1万だ2万だとのたまう花屋。
朝は牛乳が3人がかりでも飲みきれんぐらい置かれていくし、新聞はポストに4紙突っ込まれる。
母は軽い痴呆があったので、どうやら町ぐるみでぼったくっていたらしい。
おっかない町だと思った。
関連記事
良かったらこの記事についてコメント欄に感想を書き込むかツイッターかフェイスブックで拡散お願いしますm(_ _)m

この記事へのコメント

スポンサードリンク

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

トラックバック

URL :

おすすめ記事

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


検索フォーム
相互RSS募集中
相互RSSや削除依頼の連絡はこちらまで
ブログランキング
応援よろしく(*´∀`*)
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
カテゴリ
人気記事
ほんのりと怖い話最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア

アナリティクス
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -