ヘッドライン

死ぬ程洒落にならない怖い話-どっきり

オカルト
772 本当にあった怖い名無し sage 2013/10/27(日) 20:39:29.07 ID:xEtzTZPQ0
怖がりの友人をビビらせようと二人で廃墟にやってきた
廃墟に入った瞬間俺の携帯に知らない番号から
「いらっしゃい」
というメールが来た
スポンサードリンク
スポンサードリンク
オメーふざけんなよ誰かと仕組んでんだろと友人に聞いたが知らないと言う
ほんとだろうな~とかいいながら二階に上がると、一人しか通れない狭い通路
ジャンケンして俺が勝ったから友人が先に進むことに
すると通路の中程でまたさっきの番号から着信メール
「いま、あなたのうしろ」
友人を振り返らせてメールを見せる、知らない知らないとガクガク震えてる
俺は覚悟を決めて一気に後ろを振り返る
・・・誰もいない
はぁ~誰のイタズラだよと思ったら友人が悲鳴を上げて奥に逃げていった
そして次の瞬間ガシャン!とガラスの割れる音
おいおいやっぱりドッキリじゃねーか!チクショーやられた・・
俺は次のドッキリに警戒しながら奥の部屋に進んだ
しかし部屋には誰もおらず、窓が割れている
おーいどこだ~?出て来いよ~と言うと
「ここだよ」
俺の耳のすぐ後ろから声がした
関連記事
良かったらこの記事についてコメント欄に感想を書き込むかツイッターかフェイスブックで拡散お願いしますm(_ _)m

この記事へのコメント

スポンサードリンク

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
タグ: 怖い話 
カテゴリ:死ぬ程洒落にならない怖い話

トラックバック

URL :

おすすめ記事

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


検索フォーム
相互RSS募集中
相互RSSや削除依頼の連絡はこちらまで
ブログランキング
応援よろしく(*´∀`*)
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
カテゴリ
人気記事
ほんのりと怖い話最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア

アナリティクス
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -