ヘッドライン

じわじわ来る怖い話-SOS

オカルト
993 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 13:01:32 ID:oH/nrzR60
小6少女、父親に強制された日記に虐待「SOS」蛍光ペンで印 これが証拠になり父親逮捕

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100919-OYT1T00830.htm?from=main3

栃木県那須塩原市の児童相談所で今月3日、保護された長女を連れ出すため侵入した父親が逮捕される事件があり、
県警は父親が長女を虐待していた疑いが強まったとして、近く傷害容疑で再逮捕する方針を決めた。

長女は父親から強制されて付けていた日記に、暴力を振るわれた日を示す印を蛍光ペンで記していた。
県警は長女が残した「SOS」を重要な証拠と判断、虐待の立件にこぎ着けた。

捜査関係者によると、同県さくら市の無職の男(31)(建造物侵入容疑で逮捕)は8月下旬、
自宅で妻の連れ子だった小学6年の長女(12)の顔を殴るなどし、約2週間のけがをさせた疑いが持たれている。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
長女は捜査員に対し、父親から日記を書くよう強制されていたことを明かした。
学校の出来事などがつづられているが、「お父さん大好きです」「素直になります」などと書くことを強要され、
毎日、内容をチェックされていた。

長女は6月上旬頃から、父親に顔を殴られたり、足をつかまれ体を引きずられたりする暴行を日常的に受けていた。
暴行を受けた日の日記の片隅に、長女は気付かれないよう蛍光ペンで小さく印を付けていたが、
その数は週2、3回あった。

一方、長女が通う学校の教諭は、長女の顔や腕などにアザがあることを不審に思い、
真新しいアザなどを見つけた日を手帳に記録。
日記の印の日付と大半が一致しているという。

父親は当初、虐待を否定していたが、
「むしゃくしゃして娘を殴った。暴力がばれるとまずいと思った」などと供述しているという。

ある捜査関係者は
「密室で行われる虐待は事実関係の裏付けが難しい。少女のSOSと学校教諭の機転が生かされた」と話す。
県警は、虐待に至った経緯について父親を追及する方針。


996 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 23:51:14 ID:oU2O6FT8P
何というすごい連携プレー。
小さい印に気付いた人もGJだし、異変に気付いた担任もGJだね。
蛍光ペンの印に気付いた人は、推理マニアとかだったのかな?
名探偵コナン並みの観察眼だね。
逆に養父が、見える場所も殴ってたのが幸いしたのか。
関連記事
良かったらこの記事についてコメント欄に感想を書き込むかツイッターかフェイスブックで拡散お願いしますm(_ _)m

この記事へのコメント

スポンサードリンク

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
タグ: じわじわ来る怖い話 
カテゴリ:意味が分かると怖い話

トラックバック

URL :

おすすめ記事

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


検索フォーム
相互RSS募集中
相互RSSや削除依頼の連絡はこちらまで
ブログランキング
応援よろしく(*´∀`*)
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
カテゴリ
人気記事
ほんのりと怖い話最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア

アナリティクス
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -