ヘッドライン

じわじわ来る怖い話-青手

オカルト
69 :本当にあった怖い名無し:2009/10/11(日) 22:26:40 ID:2ar1zkF3O
小さいとき、田舎の祖父の家によく遊びに行っていた。
いつも祖父の畑仕事についてってた。
祖父の畑のそばには、周囲の畑の持ち主共同のトイレがあったの覚えてる。
子どもの俺はイレギュラーに便意をもよおしていたため、畑のそれは非常にありがたかった。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
だがそこを使うとき、祖父がいつもこう言っていた。
「あの便所には青手がおる。下からぬっと出てきて、ちんちんを引っ張って下に引きずり込もうとする。
 でも、下をずっと見ていれば絶対に出てくることはない。
 だから、絶対に最後まで便器の中を見とくんやぞ」

青手とは妖怪の一種みたいなものだろうか?
こんなことを、祖父は何度も何度も真剣な顔で言うものだから、
小さかった俺はトイレをしている最中、一切下から目を離すことはなかったw当たり前だw
いま考えると、ずっと下を見ていたところで何の意味があるのだろうwてか青手ってなんだ?!
そもそも、外でトイレするのがよっぽど嫌だったのか、わざわざ怖い思いしてw
怖がらせようと必死な祖父が懐かしい・・・




















78 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 01:50:27 ID:nNE7NLo3O
>>69
そのトイレがボットン便所だったとしたらなんだけど、
妖怪とかの話で怖がらせて便器に注目=誤って便器に落ちないように注意させる為なんじゃない?
危ないから出来るだけ使用させない様にしたかったとか。


83 :本当にあった怖い名無し:2009/10/12(月) 10:45:01 ID:GTRhtwSzO
>78
そもそも青手なんて出ない。
祖父の目的は、







¨頭上¨に現れる恐ろしい¨何か¨を見せないために必死だった。
関連記事
良かったらこの記事についてコメント欄に感想を書き込むかツイッターかフェイスブックで拡散お願いしますm(_ _)m

この記事へのコメント

スポンサードリンク

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
タグ: じわじわ来る怖い話 
カテゴリ:意味が分かると怖い話

トラックバック

URL :

おすすめ記事

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


検索フォーム
相互RSS募集中
相互RSSや削除依頼の連絡はこちらまで
ブログランキング
応援よろしく(*´∀`*)
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
カテゴリ
人気記事
ほんのりと怖い話最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア

アナリティクス
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -