ヘッドライン

ほんのりと怖い話-不幸な

ほんのりと怖い話-不幸な
701 :本当にあった怖い名無し:2013/01/26(土) 09:14:49.31 ID:4CZ1SBvr0実話でかつ、本人としては怖いと思っているのですが、こういった内容でもいいんでしょうか?良ければ続きを書くかも。大学時代の事です。バイト先の友達10人ほどで集まった次の日、集まった友人の家に電話をした。友人は3人でルームシェアしており、一人は全く知らない相手、二人は仲良くしていたのだが、本来かけた相手でない友人の方が電話に出て、僕で...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-温水便座の蓋

ほんのりと怖い話-温水便座の蓋
673 :本当にあった怖い名無し:2013/01/25(金) 01:29:13.31 ID:thAdmvgr0どこかに書きたくて、だけどどこに書けば良いのかわからなくて、探していてここに辿りつきました。とても後悔している事があり、その後悔は日増しに強くなります。だからここで吐きださせて下さい。...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-凶刹

ほんのりと怖い話-凶刹
439 :本当にあった怖い名無し:2013/01/17(木) 20:44:08.76 ID:YGUuWoQQ0うちの家はむかーしむかし鬼退治のお供をしたそうで、それ以来家に不幸がある時は凶刹が出る、らしい。鬼が出るんだか、蛇が出るんだか、具体例は知らない。そういう言い伝え。多分それを実体験した。去年の秋頃祖父が亡くなったんだが、亡くなる前日、自宅療養中だった祖父を見守りに俺と従兄弟が来ていて、夜中にちょっと一服しようと庭に出て2人でタバコ...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-家が2つある

ほんのりと怖い話-家が2つある
350 :本当にあった怖い名無し:2013/01/15(火) 18:54:30.83 ID:e5D8jYHc0これは去年の夏にあった話なんだが、まず、俺の家の説明をさせてくれ。俺の家は近くに2つあって、1つはマンションでもう1つは一戸建てなんだ。なんで2つあるかっていうと、一戸建ては元々ばあちゃん家で、今うちのマンションの方で介護してるから誰も住んでなくて、弟が学校帰りにピアノ練習したり、ちょっとよってくつろぐ位なんだ。ちなみに俺は19歳の大...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-フードをかぶっていた理由

ほんのりと怖い話-フードをかぶっていた理由
319 :本当にあった怖い名無し:2013/01/15(火) 01:01:03.57 ID:AIV27CfB0俺は今までで三人の女性と交際してきた。その中でも飛びきり色白で可愛くて性格もいい女性か今の彼女なんだが。まぁ馴れ初めは、地方の大学入学してすぐに部屋の近くのコンビニでバイトを始めたんだけど、深夜に俺が深夜に入ってる時にいつも来てくれる女の子がいた。フードを深くかぶって印象的だったその女の子に、「あの、これ、お願いします」ってな感...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-井戸埋め

ほんのりと怖い話-井戸埋め
241 :本当にあった怖い名無し:2013/01/12(土) 21:40:09.40 ID:7DEOQCAe0幽霊屋敷みたいな古民家を取り壊すときに、いろいろあった。いろいろは、「プププ、またそのパターンかwww」みたいな、怪談話見てる人なら一笑にふすようなことなので割愛する。...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-白い着物の女性

ほんのりと怖い話-白い着物の女性
232 :1/2:2013/01/12(土) 11:21:58.03 ID:6FII2GLx0うちの先祖(苗字違うから直系ではない)は、福島でこの前津波で墓や親類がごっそり逝ってしまった土地に代々いた。元は武家で、大名に仕えていたらしい。仮に○家とする。親類らは殆どいなくなり、彼の地を離れていた傍系の人から聞いた。死ぬ前になると、白い着物の人が現れる。綺麗な女の人で、死ぬ人にしか見えないらしい。話を聞いた人の父親が、病室でしきりに「あれは誰...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-とある廃旅館

ほんのりと怖い話-とある廃旅館
170 :本当にあった怖い名無し:2013/01/10(木) 21:58:00.97 ID:UTreQNsQ0個人的にほんのり怖い…ていうか不思議な経験をしたので書いてみます。もう6年ほど前の事なんですが…当時私は趣味のカメラを片手にバイクで走りまわっておりました。ある日、先輩と一緒に廃墟撮影に行こうということで、とある旅館跡へバイクを走らせました。172 :本当にあった怖い名無し:2013/01/10(木) 22:02:21.57 ID:UTreQNsQ0昼過ぎに到着し、ちょっ...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-喫煙室で一服していた

ほんのりと怖い話-喫煙室で一服していた
喫煙室で一服していた...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-おばけなんてないさ

ほんのりと怖い話-おばけなんてないさ
79 :本当にあった怖い名無し:2013/01/08(火) 14:57:16.61 ID:RkLWWCD/0長い話になるよ。まとめようと思っても、なんか言い足りないくらいでさ。頭良くなくて、デブなやつがいたとするでしょ。そいつがもし小学生で、大人が驚くほど歌が上手だったらどう育つと思う?一つの例だけど。僕の場合、歌を拠り所にして、歌に人生賭けたいと思うほどの大人に育った。高卒で、母と取引をして上京、上京に反対してる伯父を母に泊めてもらっ...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-青い靴下

ほんのりと怖い話-青い靴下
51 :本当にあった怖い名無し:2013/01/07(月) 21:06:54.04 ID:0J2oSPCg0一昨日、帰省中の実家で起こったこと。買い物から帰って玄関のドアのところでふと後ろを振り返ったら、青い靴下だけが歩いていた。スニーカーソックスとかいうやつ?足首までしかない短い靴下。よく見ると、それはしばらく前に無くしたお気に入りの自分の靴下だった。靴下だけがペタペタと歩いていて、本来体があるべきところには何もない。驚いて凝視してい...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-猿の像

ほんのりと怖い話-猿の像
901 :本当にあった怖い名無し:2013/01/03(木) 23:48:57.27 ID:S/pYhNsv0この間仕事で取引先の会社を訪問して、応接室に通された。その部屋に入るのは初めてだったが、高価そうな洋画の横にどす黒い不気味な像が置かれているのに気がついた。お茶をいただいて担当者と仕事の話を始めたものの、その像がなんか気になる。けどもいきなり関係のない質問をするのも不躾だと思っていたら、「カタログを持って参りますので少々お待ちく...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-女の子の神隠し

ほんのりと怖い話-女の子の神隠し
794 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 21:11:27.74 ID:eyvNsHzd0うちの昭和7年生まれのばあさんの、さらにばあさんが子どもの頃の事だから、明治か江戸時代??かもしれない話。それがわが家に伝わってきたのを書いてみる。そのばあさんが12歳ぐらいのときに神隠しにあった。当時は里子に出されたり人買いに売られたりなんてこともあったそうだが、そういう親が事情を知っていて、いなくなったのではなく本物の神隠し...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-つむじさん

ほんのりと怖い話-つむじさん
628 :本当にあった怖い名無し:2012/12/25(火) 16:19:01.82 ID:f/GgalY40『つむじさん』という遊びが、消防の頃クラスの女子の間で流行っていた。まず、「つむじさん、つむじさん、こちらのツムジにお入りください」みたいなことを言いながら、ターゲットの女の子の体操服の背中に指を押し当てて、ぐりっと左にねじって渦巻きの皺を作る。すると、次の体育の時間までに、渦巻きの皺を作ったところに『つむじさん』がドンとぶつか...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-狐か狸

ほんのりと怖い話-狐か狸
381 :本当にあった怖い名無し:2012/12/19(水) 22:22:09.73 ID:3Vs1lO830先週木曜日の午後6時半頃のこと。帰宅途中に所用があり、普段は通らない県道を走っていた。自動車通勤ね。前には黒っぽいbB(※トヨタの小型トールワゴン型乗用車)、その前には軽自動車が走っていた。bBが軽を煽るように走っていた。センターラインは白の破線なんだかから、そんなに煽るくらいなら直線のとこで抜けばいいのに、危ねえなと思いながら、...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-ペットボトル

ほんのりと怖い話-ペットボトル
341 :本当にあった怖い名無し:2012/12/18(火) 20:55:17.25 ID:s57WDnQg0前に牛乳配達のバイトをしてたときの話。他の地域では違うかもしれないけど、俺のとこでは朝3時に宅配センターに行って牛乳をもらい、6時までの間に原付で配達する。新聞配達もやったことがあるので朝起きるのは大丈夫だったけど、配るエリアが広いし、家庭によって本数や種類が違うんで、始めた頃は覚えるのが大変だった。それでも毎日やる契約だったか...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-通りゃんせ

ほんのりと怖い話-通りゃんせ
227 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 21:23:57.72 ID:I0ffIumY0この間怖い体験をした。俺が住んでるアパートから200mほど離れたところに、大学病院へ行く道と、ちょっとした通りとが交差する十字路があって、そこは音の出る信号機がついてるんだけど、そこであった話。俺は大学生で、その日は飲み会があってだいぶ遅くなった。深夜の2時を過ぎていたと思う。かなり酔っ払って一人でふらふらと歩いてその交差点まで...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:前ブログ雫速報記事一覧

ほんのりと怖い話-東南アジアの新工場

ほんのりと怖い話-東南アジアの新工場
219 :本当にあった怖い名無し:2012/12/12(水) 14:24:59.82 ID:msM8Bx7w0某メーカー系で働く友人が、東南アジアで新工場を立ち上げた際に現地で体験した話です。新工場は無事立ち上り、操業を開始して数ヶ月経過した頃、現地の女性作業員が勤務中に突然泣き喚きだし、持ち場を離れてしまう事件が発生。現地通訳に事情を聞くと、「彼女はお化けに取り憑かれた。この国では良くあることだから気にするな」とのこと。...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-死期を知らせ

ほんのりと怖い話-死期を知らせ
16 :本当にあった怖い名無し:2012/12/05(水) 16:09:49.12 ID:y5lAHRl70余り怖くはなく、どちらかといえば昔話に近いような内容ですので、ここに投下させていただきます。私が子どもの頃に祖父から聞いた話です。祖父が生まれ育った地域は、古くからの神話伝承の豊富な土地柄であり、これもそういうものの一つかもしれません。はるか古代に、その地域の国津神がある誓いを立てたのだそうです。それは、その地域の住人が死ぬ前に本...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話

ほんのりと怖い話-あぴ

ほんのりと怖い話-あぴ
12 :1/2:2012/12/05(水) 12:07:57.64 ID:+lEPm7M80高校時代の話。当時親父が猟銃を趣味でやっており、猟犬を飼っていた。小学生の時離婚し、母親に引き取られて別居していたんだが、ちょくちょく親父の所に行き、俺もキジ撃ちや猪狩りに参加していた。猟犬を飼っているプレハブは中々立派で、簡素なドッグランも併設しそこそこ広かったんだが、親父は掃除や片付けが苦手というか全く出来ない人種だったので、小遣いを貰って掃除...
タグ: ほんのり 
カテゴリ:ほんのりと怖い話
NEXT≫

おすすめ記事

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


検索フォーム
相互RSS募集中
相互RSSや削除依頼の連絡はこちらまで
ブログランキング
応援よろしく(*´∀`*)
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
カテゴリ
人気記事
ほんのりと怖い話最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア

アナリティクス
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -