ヘッドライン

競馬で100万越えの勝ち動画

【#神回 】 #よっさん #競馬 8万勝負 vs #NHKマイルカップ GⅠ (40分頃レース)

チャンネル登録はコチラ

競馬で1500円が35万w


チャンネル登録はコチラ

関慎吾 ステーキ弁当食ってたらメッチャ怖い店員にキレられる


チャンネル登録はコチラ

【ナンバー1FX配信者全一】天国から地獄へw & 間違えて損切りw【神回】


チャンネル登録はコチラ

東京湾上空での戦い

東京湾上空での戦い
480 :本当にあった怖い名無し:2008/12/04(木) 13:59:37 ID:0NnMj6b6O海とは関係ないが、東京湾近郊の空での話。これは祖父が、太平洋戦争時に体験したお話です。現在祖父は95歳で、介護老人ホームに入所してます。この話を聞いたときには、すでにすこしボケはじめていたのを了承ください。祖父は当時、おそらく海軍の航空隊に所属しており、夜間攻撃機の操縦士を勤めていた。はっきりは聞かなかったが、おそらく『月光』という夜...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

スクリューに異物

スクリューに異物
452 :本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 01:21:39 ID:7RsU+P6YO職場の後輩が、高校時代に実際に体験した話。後輩の高校は船乗り?の養成やってる学校で、実習で実際に船にのって海にも出てたそうです。これはグワムだかハワイだかへの、遠洋実習のときの話です。454 :本当にあった怖い名無し:2008/12/03(水) 01:30:13 ID:7RsU+P6YO航海から何日かした早朝に突然、船が航行不能になりました。船長、教官以下で原因究明した...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

洞爺丸沈没事故の生存者

洞爺丸沈没事故の生存者
388 :本当にあった怖い名無し:2008/01/29(火) 05:10:44 ID:M8MfIfxq0ウチの母が子供の頃、隣の家にかの『洞爺丸』沈没事故の生存者が住んでいたらしい。その人は女性で、事故当時妊婦だったそうで、救出された時には身重の生存者として、新聞にも大きく取り上げられたらしい。今、関連記事を探してみても、妊婦の生存者の記事は見付からなかったが…。...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

パラオでダイビング

パラオでダイビング
326 :本当にあった怖い名無し:2007/12/30(日) 00:53:43 ID:Z+PSiNXr0349 F1パイロット(東京都):2007/12/29(土) 00:36:39.20 ID:Y9KQSKQx0パラオにダイビングに行った時の話。ボートで数十分走り、有名なダイビングスポットに到着。ガイドさんを先頭に皆で潜行開始。目の前に大きな亀が出現。ガイドさんは『捕まえる』『皆はここで待て』とサインをだす。皆、サンゴに掴まり待機。...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

サンドライブイン跡地

サンドライブイン跡地
126 :釣り板から:2007/10/08(月) 13:22:47 ID:i+DJ/qqg0勝浦と御宿の間にあるサンドライブイン跡地って今も存在してるんですか?↓の書き込み、時期も書き込んだ人も違うと思うのですが怖いですね。646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/05/31 14:22 ID:kekPrgP8勝浦の崖っぷちにある廃パーキングの向かいにあるトイレで霊体験しました。勝浦に釣りに行ったときのことなんですが、急に腹痛を起こしてしまいまして・・・ち...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

虚舟

虚舟
103 :99 197:2007/09/30(日) 07:38:24 ID:0uVl+BXwO花の色は うつりにけりな いたづらに 我が身世にふる ながめせしまに享和三年の二月二十二日、(伝承ではそうだが、実際は数日のずれがある)現在の茨城県大洗町から鹿島市(北茨城という話もあるが、実際は旧大野村が正しい)にかけての海岸に漂着した、虚舟(うつろぶね)の話。蛮国の王女として話は現在まで受け継がれているが、ガラス窓のある鉄でできた球体の舟と、異...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

海に立っている死体

海に立っている死体
19 :本当にあった怖い名無し :2007/04/15(日) 03:19:36 ID:4fAns4i10海の底で仏さんを見つけた時、その仏さんが立って(いるように浮いて)いたら、気づかない振りをして放っておけ。なぜなら、立ってる仏さんは強い無念を残して死んだから、同情して引き上げようとした人だろうと、構わず取り憑いてくるからだ。この話はダイバーにとっては常識らしいっと、なぜか山に詳しい父が語ってくれました。横になってるのは良いんだって...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

冷凍庫で保存

冷凍庫で保存
476 :本当にあった怖い名無し :2006/10/26(木) 17:30:31 ID:AWmJOqTh0僕らの知らない生活をする人たち 17人目811 796:2006/10/24(火) 17:26:07 ID:vWyJ5S20>>806 私は下っ端の航海士だったので、船長ではありませんが…。...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

パイプラインの内部点検

パイプラインの内部点検
113 :本当にあった怖い名無し :2006/06/20(火) 23:33:32 ID:g7BKFSXD0あっ・・・ ≫閉所の恐怖≪・・・出られない197 本当にあった怖い名無し:2006/06/19(月) 20:03:09 ID:5bbXb3tK0俺は以前、海運会社の航海士だった。入社してすぐのこと。乗ってた船が定期点検で造船所に入り、普段入れない場所を色々開放して、内部を点検してた。当時乗ってた船は、全長が300メートル以上ある、超大型タンカーだった。その船の原油タンク内を...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

おかしな死体が流れてきた

おかしな死体が流れてきた
997 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/09/11(木) 21:01:47.17 ID:EbftqaFI0.net海の話ではなく、川の話です。私の祖母が子供だった頃、住んでいた村は、比較的大きな川の近くにありました。(北海道です)当時は河川改修などほとんどされておらず、大雨が降ったりすると危険な存在だったそうです。(いまもそうですが)上流で雨が降ると泥で濁った水が流れてくるのですが、たまに、動物(エゾシカなど)の死体が流れ下っ...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

ケイコさん

ケイコさん
888 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 23:45:45.64 ID:Tp7vHMNy0.netうちのばあさんは四国のとある港町で料理屋をやっているんだが、そこで常連としてよく来ていた、水産会社の社長から聞いたという話。その社長曰く、ある頃から会社の事務所に女の幽霊が出るようになったと言う。といっても、いわゆる貞子とかあーいうおどろおどろしい感じではなく、たまに事務所に現れては、儚げな表情で遠くを見つめて佇ん...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

軍人御殿

軍人御殿
699 :本当にあった怖い名無し:2013/12/11(水) 21:29:06.58 ID:81rVLrLy0海の話です、かね?漁村を見下ろす丘の上には、小さな林と『軍人御殿』と呼ばれる古いお屋敷がありました。お屋敷は平屋ですが、別に土蔵もあり、白壁で囲まれていました。後ろに林、前には海を一望しています。その屋敷は、戊辰戦争の時に功績をあげた軍人が別荘として建てたものだと言い伝えられていました。その軍人が亡くなったあと、家族からその別荘...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

海で遭難した好青年

海で遭難した好青年
623 :本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 13:17:16.17 ID:YZSjF0lb0海の話です。浦島太郎は有名な竜宮伝説の一つですが、似たような話があります。漁村の若者、茂吉さんは、とても快活な好青年でした。結婚して娘が一人いて、夫婦仲もよく、若いながら村でも信望を集めていて、いろいろと世話役としても信頼されていました。ある日、茂吉さんが漁にでたまま帰らないことがありました。夜になっても帰らない。村人が船を出し...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

泳ぐ人

泳ぐ人
611 :本当にあった怖い名無し:2013/11/13(水) 20:17:21.49 ID:qfz4l9410海の話です。昔は手漕ぎの船(帆付き)で沖に漕ぎだして漁を行っていました。その日もその漁民は沖に漕ぎだして漁をしていました。波は低く穏やかな日でした。...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

出土品

出土品
592 :本当にあった怖い名無し:2013/11/10(日) 13:48:17.32 ID:zaTSEok90海の話です。貧しい漁村では、副業で農業も行っていました。狭い裏山や段丘の上などを開墾して、すこしでも食料や換金品を得ようと努力しました。その漁村でも、近くにあるまだ未開梱の段丘をひらいて、畑にしようという話になりました。...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

托鉢の僧侶

托鉢の僧侶
606 :本当にあった怖い名無し:2013/11/11(月) 16:38:58.61 ID:i9wwrjQx0海の話です。本土の漁村の沖には島があり、そこにも人が住んでいました。比較的大きな島で、全体に集落が五つほどありました。その島の最も大きな集落に、ある日、托鉢の僧侶がやって来ました。初老で痩せた彼は、静かに家の前に立って経を唱えます。なにがしかの施しをする者もいましたし、無視する者もいました。彼は、無視されたら静かにその家の前を立...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

白子

白子
588 :本当にあった怖い名無し:2013/11/09(土) 17:24:02.94 ID:5KLddvFC0海の話です。昔、漁村では、漁村の出身者同士が結婚するのが一般的でした。生活習慣や価値観が山村とは異なるためです。村のAさんは、内陸の村に造船の交渉のため赴いた際、村の娘さんと良い仲になり、お嫁さんとして迎えることになりました。Aさんは男前で偉丈夫だったので、ねらっている娘たちも地元の村にも少なからずいて、残念がられました。結婚して...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

ニンゲン

ニンゲン
583 :本当にあった怖い名無し:2013/11/08(金) 15:00:00.27 ID:hS5qynEs0海の話です。みなさんは『ニンゲン』という生き物を知っていますか?南氷洋に分布するヒトガタの生物だそうです。似たような話は『今昔物語』にもあって、『巻第三十一 本朝 付雑事「第十七」漂着した巨人の死体について』に、砂浜に女性の巨大な死体が打ち上げられたという話が載っています。これらの話を彷彿とさせる話です。...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

日本海海戦後の怪

日本海海戦後の怪
558 :本当にあった怖い名無し:2013/11/05(火) 17:16:32.27 ID:fgvGZtsN0海の話です。バルチック爺さんの話です。日本海海戦は御存知の通り日本帝国連合艦隊の圧勝に終わったのですが、その人的被害は皆無ではありませんでした。砲兵として働いた水兵たちは、敵弾による鉄片の飛散によって傷ついたものが多かったとか。彼は多くの戦傷者を看護しながら日本の港に帰る途中で、海から変な音が流れてくるのを聞いたということでした...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話

帝国による軍事教練所

帝国による軍事教練所
539 :本当にあった怖い名無し:2013/11/03(日) 19:03:09.19 ID:Ykl/d9lu0海の話ではありませんが。バルチック爺さんが日露戦争中に見聞した話です。彼はその後、関西の都市部で衛星看護兵の訓練に携わりました。そこで知り合った医務教官から聞いた話だということです。その教官は、佐世保の収容所で、バルチック艦隊の生き残りの兵士の管理とケアを行っていたそうです。島根県に漂着したロシア人乗組員(捕虜)のなかでインテリ...
タグ:  
カテゴリ:海にまつわる 怖い話
≪PREVNEXT≫

よっさん 放送中にガチ心霊現象発生w「家の中に誰かいる」


チャンネル登録はコチラ

【神回】 よっさん また警察沙汰? リスナーの通報で警察が家に来る


チャンネル登録はコチラ

おすすめチャンネル

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク


検索フォーム
相互RSS募集中
相互RSSや削除依頼の連絡はこちらまで
ブログランキング
応援よろしく(*´∀`*)
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ
カテゴリ
人気記事
楽天
ツイッター

アナリティクス
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク